スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフ編みは難行苦行!?

何年か前から時々目にしていたリフ編み。

気になりつつも、なんとなく私の苦手なスタークロッシェっぽい気がして、
手を出せずにいました。
スタークロッシェは、編みあがった見た目はかわいくて好きなのですが
実際編むと、2段で一模様なのでなかなか進まなくて、
イライラ、ムキーッo(`ω´ )oとなってしまうのです。

しかし図書館でたまたまリフ編みの本を見かけたので、借りてチャレンジしてみました。
最初はとりあえず、写真でプロセスの解説がある基本の円形を編んでみて
だんだん大きくなってきたので、コースターかポットマットにしようかと
思ったのですが、コースターってあまり使わないしなぁ…。
ポットマットはこの間洗い替え用も編んだしなぁ…。

で、ぐるぐる編んで途中で増し目をやめて帽子状にしてティーコゼーにしようと
思い立ったのですが、コレがたいへんでした。

なぜか中細毛糸を選んでしまったので、まあ捗らないこと!
私はかぎ針は鉛筆持ちで編むのですが、リフ編みって未完成の中長編みを
3目×3回とかするので、鬼のように手首を回転させねばならず、
手首が瀕死状態に(つД`)ノ
なぜか肩こりもひどくなって肩こりから来る頭痛も…(つД`)ノ

そしてリフ編みってすごい勢いで糸を消費するのですね。
40gの中細毛糸1玉編みきりそうなところで、想定したティーコゼーのサイズの
半分にも届かず。
すでに難行苦行と化していたリフ編みをこれ以上続けることはできない、
手首的にも肩こり的にも無理!!
となったので、今編みあがったところまでで終了して、取っ手を付けて
小物入れとして完成させてしまいました。

IMG_1167.jpg


ホントはここから更に編んでティーコゼーにする予定でしたが、挫折しました。

IMG_1169.jpg


編み物の小物を入れるのに使おうかな。

IMG_1178.jpg


使用糸:ピエロ ソフトメリノ中細 38g
使用針:かぎ針(アミュレ)3/0号


しかし、糸を消費するだけあって、編み地はしっかりと厚手に仕上がって
裏と表でまったく同じに仕上がりになるのも、なにげにすごいなと思います。

苦しかったリフ編み、もう2度とゴメンだーーー!
と、この時は思ったのです。
ですが…。

長くなってしまったので、続きはまた別エントリで書きますね。
たいしたオチはないのですが…すみません。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。