からし色モヘアでクロッシェストールを編みました

からし色の極細毛糸と極細モヘア、2本取りでショールを編みました。
といってもずいぶん前に完成してたのですが
早春の肌寒い時期にちょうどいいかな~と、ひっぱり出してきました。

DSCF2817.jpg
DSCF2819.jpg
DSCF2824.jpg

極細毛糸は今は亡き毛糸ZAKKAストアーズのプレジール
モヘアは同じく毛糸ZAKKAストアーズのFluffy(フラッフィー)です。



コレ今検索したら
※在庫限りで販売終了です。すでに完売色もございます。
ってなってるんですけど…!
私のお気に入り糸はことごとく廃盤になる運命なのか…(´;ω;`)
在庫があるのは3色で、2月3日からセールになるらしい。
半額ですよね、コレ。
3色にからし色も入っている…だと…。
からし色はこのショールで2玉ほぼ使い切ってしまったので、この機会に
買っておくべきか…悩むトコロです。

スーパーキッドモヘア60%配合なので、他のモヘアより上質っぽいですよね。
スーパーキッドモヘアとはなんぞや?と調べたら、
『子供の毛(キッドモヘア)は細く柔らかく大人(アダルトモヘア・モヘア)になるにつれ太く硬い毛になります。
子供の毛(キッドモヘア)の中でもさらに細い毛を”スーパーキッドモヘア”といい、
最高ランクのモヘア素材として高級ニットの代名詞にもなっています。』
だそうですよ!


例によって前をピンで留めてみました。

IMG_0155_tr.jpg
IMG_0165.jpg

2本取りを5/0号かぎ針で編んでいます。
サイズは、幅32cm、長さ130cmくらい。
重さも95gくらいで、比較的コンパクトサイズなので、バッグに入れて
持ち運びにも良さそうです。

ずっとモヘアには苦手意識があって、編みにくいし、間違えてもほどきにくいし…
と、敬遠していたのですが、それはモヘア1本をかぎ針で編んでいたからみたいです。
棒針で編むとさほど編みにくくなくて、編み上がりも軽くてふわふわしていい感じでした。
その後、極細モヘアを手に入れて、ストレートヤーンと引き揃えて編むと、かぎ針でも
編みやすくて、すっかり気に入ってしまいました。

DSCF2821_edit.jpg
IMG_0174.jpg

こちら、minneに出品予定です。
金色のカブトピン付きです。
どうぞよろしくお願いしますヾ(o´∀`o)ノ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する