スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーフ模様のショールを編みました

棒針編みで、リーフ模様のショールを編みました。
抹茶ミルクのような優しいグリーンのアンゴラ混毛糸と
純毛の極細毛糸を2本取りにして編んでいます。


DSCF2016.jpg


アンゴラ混の糸は、極細~合細位の太さで、ぬめりがあってなめらかな肌触りです。
1本だけだと細すぎて頼りないかんじがしたので、同じ色合いの
ウール極細と合わせました。
それでも薄手で軽い仕上がりなので、秋~春先まで長く使えると思います。


グリーンの葉っぱを見ていたら、お花を合わせたくなって
白のモヘアでマーガレットのコサージュも編みました。


DSCF2026.jpg


こんな風に襟っぽく折って前をコサージュで留めてもいいかな(´∀`*)


DSCF2019.jpg


コサージュのアップと、裏側です。
金色のコサージュピンを付けています。


DSCF2036.jpg
DSCF2038.jpg


このリーフ模様が裏からも操作が必要なやつで、しかもまったく模様が頭に入ってこなくて
1段ごとに編み図を確認して、えらい大変でした(//>ω<)
もう2度と編むことはないでしょう。
なので、1点モノ です!


DSCF2034.jpg


これからminneに出品します。
よろしかったらギャラリーに遊びにきてくださいねヽ(´∀`)ノ

minne sunnyafternoonのギャラリー



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。