Star Crossed Slouchy Beret をキャスケットにしてみた

もう2年くらい前ですが、ravelryから人気のStar Crossed Slouchy Beretを編みました。



DSCF2522.jpg

人気のパターンだけあって、すごく編みやすくて、トップの部分を減らし目すると
自然に星の模様になっていくのですね。
楽しく減らし目しているうちに、あっという間に完成しました。

DSCF2531.jpg

しかし、かぶってみると悲しいことに、に…、似合わない…( ノД`)
基本、つばのない帽子は似合わないと知っていたのですが、こちらのベレーは着画が
ステキすぎたので、ついふらふらと編んでしまったのでした。

似合わないものはやはり身につけたくないので、この帽子はタンスのこやしになっていました。
しかし、寒くなってきてニットの帽子がかぶりたい!
ニット帽はベージュのキャスケットがあるのですが、グレーを合わせたいコートがあり
どうしてもこのベレーをかぶりたくなったので、無理やりブリムを編み付けることにしました。


DSCF2533.jpg

DSCF2527.jpg

なんか、いいんじゃね?(自画自賛)
ベレーよりは自分に似合う帽子になったので、大満足です+゚。*(*´∀`*)*。゚+

普通にゴム編み部分に細編みでブリムを編み付けただけですが
もともとゆったり目のサイズだったので、深くかぶると耳まですっぽり隠れて
めちゃくちゃあったかいです。


使用糸:柳屋 ピノ ソフトメリノエル(極太) 85g (127.5m) 使用
使用針:13号輪針(ゴム編み)、8ミリ輪針(本体)、9/0号かぎ針(ブリム)


ブリムの編み方は、ほんとに適当なのですが、ゴム編みの作り目が72目なので
その半分からちょっと多め(36~38目くらい)細編みで拾います。
2~3段目で分散増し目というのか、10~15目位増し目します。
両端で毎段減らし目して、ブリムのカーブを作ります。
好きな長さまで編んだら、最後にブリムの外周をぐるっとバック細編みで整えます。

そんなわけで、タンスのこやしがヘビロテ確実帽子に生まれ変わったので
とっても嬉しい今日このごろなのでした。
キャスケットというと、本体=棒針編み:サイズ元とブリム=かぎ針編みのパターンが
多かったのですが、ゴム編みにブリムを編み付けてもいけるんだ
という新たな発見もあり、これから帽子を編む時に活かしたいと思います(*・`ω´・)ゞ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

コメント

No title

こんばんは(^^)
キャスケットかわいい~~!でもベレーも好きです。
自分で編めるっていいですね。
来年の目標は棒針編みができるようになることです(^^)/
モチーフのバッグを見ていたら編み物したくなっちゃいました!

2016/12/04 (Sun) 00:14 | ケコ #- | URL | 編集
Re: No title

ありがとうございます!
ほめていただいて、嬉しいデス(ノ´∀`*)
棒針編み、楽しいですよ。
ケコ様なら、すてきなものがすぐに編めそうですね。
ぜひぜひやってみてください(^_^)/

2016/12/05 (Mon) 23:48 | se2co #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する