スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく完成!5本指の手袋っ

すっかりブログの存在を忘れそうになっていました。
いけないいけない (*ノω・*)テヘ

ずっと懸案だった次男用の手袋がやっと完成しました!
このお正月に完成しなければ、もう今シーズンはあきらめてもらおうかと
思っていましたが、自分の手袋を次男に貸しているので
このままでは私が寒いし…と思って、なんとかがんばりました。

DSCF1940-r.jpg

なかなか5本の指を編み始める気にならなかったけど
編み始めたらすぐでした…といいたいところですが
お正月のお笑いのテレビを見つつも、かなりがんばったのに
けっこう時間がかかってしまいました。

マジックループで人さし指から小指まで同時に編んだら早くね?
と思ったりもしましたが、そのためには糸玉4個ぶらさげないと
だめなので、却下でした。
あと、隣の指の増し目から拾ったり、穴が開かないように
増し目の下の糸をねじって次の目と2目一度したりするので
1本ずつ編んだほうがよさそうです。

一昨年三男の手袋を編んだとき、よく本を見ないで適当に編んだのです。
そうしたらば、指と指の間に増し目をするのを忘れ、完成して息子に試着させたら
「きついよー」と言われてしまい、泣きながら全指解いて編み直したのでした。
その苦い経験を踏まえ、今回は嶋田俊之先生の「手編みのてぶくろ」を傍らに置いて
要所要所チェックしながら編み上げました。

手編みのてぶくろ [ 嶋田俊之 ]

手編みのてぶくろ [ 嶋田俊之 ]
価格:1,512円(税込、送料込)



本当にこの本すばらしいです。
指と指の間の増し目や拾い目について、すごく詳しく写真付きで解説されているので
この本に書かれている通り編んだら、穴も開かずキレイに仕上がりました。
指先も今まで最終段で全部2目一度して、残った目を一度に絞ってたけど
この本では、2段に分けて減らし目して、最後も2回糸を通して絞るとか
すごく丁寧だなぁと思いました。

それからすごく助かるのが、男女別、子どもの年代別にミトンや5本指のサイズ表
(参考寸法表)をのせてくれているところ。
ミトンのでき上がり寸法と原型とか、ミトンの比率バランスとかが
販売用のものを編むときにとっても役立ちます。
自分や家族用なら、それぞれのサイズで編めばよいけれど、販売用に編む時に
標準的な寸法がわかるとありがたいのです。

前回きつかったせいで編み直しになったのがトラウマで、今回はちょっとずつ
大きめに編んだので、自分ではめると笑っちゃうくらいデカイ手袋になりました。
私は手が小さいのでよけいに大きく感じます。
ミトンのサイズ表でいうと、13~14歳サイズより小さいので11~12歳サイズでしょうか。

まあ、息子がはめるとちょっとゆったり目?くらいだし、洗うと縮むかもしれないし
とりあえずこの冬に使えるものができてよかったです(* ´ ▽ ` *)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。