編み物との出会い【棒針編み編】~独習ゆえの失敗~

前回のかぎ針編み編の続きです。

3.棒針との孤独な闘い

かぎ針編みのスキルを手に入れた私。
しかし編み物への飽くなき探究心は止まりませんでした。

長い棒状の針を優雅に操るアレ、
イメージ的にはアレこそ編み物なのではないか?
今度は棒針への新たな憧れが芽生えていました。

しかし棒針のできる友達を探すことは、しませんでした。
レース編み修行によほど懲りたのか…。
今となってはその理由ははっきりとは思い出せません。

とにかく棒針編みは完全な独習でした。
今のようにパソコンもGoogleもYouTubeもない時代です。
頼りは編み物の本でした。
『手あみの独習書』
なる本を本屋さんで発見しました。
これこそ私の求めるもの!
そう確信した私は即座に購入、棒針習得をめざしました。

DSCF0868-r.jpg

こちらがその本です。
「マフラーからスーツまで初心者にも編めます」
なんと力強い言葉でしょう。
私はこの本を頼りに、表編み、裏編み、減らし目、増し目、掛け目、交差…
着実に棒針編みをマスターしていきました。

DSCF0870.jpg

なんというか、写真に時代を感じます。
でもよく見ると、マフラーや帽子はゴム編みのごくごくベーシックなものですよね。
こういった小物から編み始めました。

DSCF0871.jpg

この本はかぎ針編みもたくさん載っていました。
このカーディガンは母に頼まれて、編んであげました。
とても気に入ってくれていましたが、もったいながってあまり着てくれなかったのが
今にして思うと残念です。


4.独習者の陥った罠

すっかり棒針編みをマスターした私は更なるステップアップを目指し
セーターに挑むことにしました。

最近の本では裾のゴム編みから始めて、そのまま本体へ編みあがっていくものが
多いですが、昔の編み物本はあとから解ける作り目で始めて
最後に裾にゴム編みを編みつけて、ゴム編み止めで終わるものが
多かったように思います。
そこでなんとしてもマスターしたい技法、ゴム編み止め

私は本と首っ引きで、ゴム編み止めに挑戦しました。
しかし、ナニカガチガウ…何かおかしいな。
本と私の編んだものは、針にかかっている糸の向きが違う…!
そう、私の表編みは、根本的に間違っていたのです。

表編みは、針にかかっている糸の手前から向こうに針を差し込まなければいけないのに
針の向こう側の糸に、右から左へ差し込んでいたのです。
この後裏編みを正しく編めば、目がねじれてしまうはずです。
ところが私は裏編みも、上から下へ糸をかけるべきところを
下から上へ糸をかけるという、エクストリームな過ちをおかしていたのです。
で、結果的には普通にメリヤス編みができていたので、間違いに気がつかなかったのでした。

それから必死に矯正して、正しい編み方で編めるようになりましたが
今になって、ひとつ気がかりなことがあります。

中学時代、女子の間で好きな男子にマフラーを編んでプレゼントする
というのが流行りました。
私は編み物のできない友達に、棒針編みのマフラーの編み方を教えてあげました。
3人の友達に教えた記憶があります。

くさり編みを教えてもらっていた私が、棒針編みを教える立場に!
すごい出世です!
いやそうではなく、友達に教えていた編み方が間違っていた方なのか
矯正して正しく覚えた方なのか、はっきりしないのです。

もしも間違った編み方を教えてしまっていたら、非常に申し訳なかったなと
こんな最果てのブログから懺悔しても、届くわけないのですが
…ただただごめんなさいです( ノД`)

そうそう、編み方の間違いに気づくきっかけとなったゴム編み止めですが
こちらを習得するまでにも、長くつらい闘いがありました。
すべてが独学ゆえの悲劇です。
ちょっと長くなりそうなので、また別エントリにしようかと思います。


5.懐かしのクロバー”KNセット”


この手あみの独習書ですが、実はとっくに処分してしまって、手元にありませんでした。
でもつい最近、偶然古本屋さんで発見して、ものすごく嬉しかったです。
こんなに古い本にしては状態もいいなー、と思っていたのですが
写真を撮るので強めに開いたら、なにやらピキッと音がして
ばらけてきてしまいました(;д;)
修復しながら大事にしていきたいと思います。

DSCF0874.jpg

この本の中で一番好きなページです。
毛糸を入れたビンとか、バラのピンクッションとか、手づくりの棒針ケースとか
乙女のココロを鷲掴みですよ。

DSCF0873.jpg

最後のページのコレ、クロバーさんのあみ針KNセット。
当時の私の憧れアイテムナンバーワンでした。
確か中2か中3の誕生プレゼントに父に買ってもらって、ものすごく嬉しかったのを覚えています。

DSCF0924.jpg

今はもうなんでも輪針なので、なわ編み針以外まったく使っていませんが、思い出の品ですね。
現行のKNセットもあるんですね。




昔のものとセット内容が違いますね。
今はアフガン針が入ってなくて、とじ針・かぎ針・目数リングや棒針ゲージが入って
すごく豪華ですね。


いちおう棒針編はここまでですが、まだ少し続く…かも?


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

コメント

No title

はい、乙女(もと乙女か)のハートを鷲掴みにされました。
レトロな写真に目が釘付け。5番のニッティングボックスもたまりません。
いつかは棒針編みにも挑戦したいと思うんですが、まだまだだな・・・。
先日「すてきにハンドメイド」再放送予定を書いてくださっていたおかげで、今グラニースクエアに挑戦中の娘共々、見ることができました(もちろん録画も)
ありがとうございました(^^)/

2015/11/22 (Sun) 01:22 | ケコ #- | URL | 編集
No title

ケコさま

ね、乙女のハート鷲掴みですよね!
そうそう、ニッティングボックスもレトロかわいいです。
「すてきにハンドメイド」再放送ご覧になったんですね。
お役に立てて良かったです(*^_^*)
娘さんと一緒に編み物、いいですねぇ。ウチはむっさい男の子(もうでっかくなっちゃいましたが)しかいないので、羨ましいです。

2015/11/23 (Mon) 00:00 | se2co #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する