FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメレオンカメラサマーでショートソックス"Penne"を編みました

attiさんのショートソックス、"Penne"を編みました。



IMG_1379.jpg

糸はカメレオンカメラサマーのcol.05 ジャングルです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【830】Chameleon Camera Summer(カメレオン カメラ サ...
価格:1512円(税込、送料別) (2018/6/26時点)


作り目はターキッシュキャストオンにしました。
Judy's magic cast-on は本を見て確認しないと、糸のかけ方を間違えたり
いまだ覚えられないのですが、一度ターキッシュの作り目を使ってみたら
簡単ラクチンなので、もうトゥアップの作り目はターキッシュキャストオンに決めました。

甲の模様、どうやって編むのかな、難しそう??と思っていたのですが
実際は甲の中央の目の左右で増し目しつつ、足の裏側の中央で減らし目する
の繰り返しで、魔法のように模様ができあがっていくので
ぜんぜん飽きずに、楽しく編めました。

三角マチの部分はパターンの指定は15目ですが、先日編んだBasic Ribbed Socksが
12目に変更してちょうどよかったので、今回は11目に変更してみました。
なので、お手本の写真よりマチがだいぶ小さめになりました。

IMG_1374.jpg

ゴムの跡がお見苦しくてスミマセン(´∀`*;)ゞ
靴下の着画って難しいですね。


IMG_1376tr.jpg

甲の模様はねじりゴム編みで、もちろんフィットするのですが
ソールも減らし目のおかげで、土踏まずに自然にフィットするラインができて
なかなか履き心地が良いですo(^▽^)o


パターンの注意書きに
”できれば冬糸で。
夏糸で編む場合は要ストレッチORストレッチ入りの糸を推奨します”

と書いてあったので、カフの最後10段位、あみこみストレッチヤーンを引き揃えてみました。

IMG_1320.jpg

この金伝馬あみこみストレッチヤーン
もう10年とかそれ以上前に買ってずっと在庫にしていたのを引っ張り出してきました。


今も現役なんですね~。
これを引き揃えるとすべりが悪くなるので、けっこう編みにくいです。
それに透明なので、拾い損ねても気づかず編み進めてしまったり(>ω<)
まあ、間違えても透明だから見えないし、まいっか。

古いものなので、ちゃんと伸縮するか若干不安だったのですが
引き揃えていない部分と比べると、ストレッチが効いた仕上がりになっているようです。
最後はストレッチヤーンと引き揃えながらBind offできるJSSBOにしました。

編み方は基本英文パターンなのですが、解説は日本語なので安心して編めました。
次はぜひ推奨の冬糸で編みたいパターンでした。


【作品メモ】
パターン:atti式toe-up ショートソックス"Penne"
使用糸:カメレオンカメラサマー(綿45% 毛40% ナイロン15%) 95~100g 380m
使用量:44g
使用針:addi lace 2.5mm 80cm輪針
その他:あみこみストレッチヤーン


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。