春に向けて、ローズピンクのコットンでショールを編んでます…が、

もう2月も終わってしまいますね。
とはいえ、今日はまだまだ寒いですね。

しかし、販売用にはそろそろ脱ウールしなくてはと思い、
昨年春に編みかけていた、コットンのショールを引っ張り出してきました。

IMG_0385.jpg

くしゅくしゅで何が何やらわかりませんが…

IMG_0383.jpg

私にしては珍しく、マジメにスワッチを編んでました。
ちゃんとゲージもメモってあって、すごい、エライと思いました。

メモによると、6号棒針で 20目32段 らしいです。
糸は綿100% 40g95m

ノバメタルで編みかけていたので、そのまま編み続けたのですが
やっぱりノバメタルはいいな!と久々に思いました。

昔の軽金属の針のカシャカシャ音が苦手だったので、ノバメタルも最初
敬遠していたのですが、初めてノバメタルを使ったとき、
全くカシャカシャ音も気にならないし、なんてなめらかなんだろう!
と、感動したのを思い出しました。

最初はお試しで1本だけ買ったのですが、すぐセットで揃えてしまったほどです。







竹針至上主義の私ですが、ノバメタルやaddiは使ってみると
やっぱりいいなぁといつも思います。
addiほどではないですが、ノバメタルも針先はそこそこシャープなので
3目一度とかも編みやすいです。

糸は在庫糸なのですが、例によって廃番らしいので、買い足しできません(`;ω;´)
残り糸でどのくらい編めるか計算するため、編んだ分だけ
スチームをあてました。

IMG_0395.jpg

ここまで100gで86cmくらい。
計算上は残り糸で幅30cmのショールが150cmくらいまで編めそうです。

ただ、始めと終わり部分が編みっぱなしだとイマイチなので縁編みしたい。
その分を残しておかなくては…しかし糸を余らせたくはない
きれいに使い切りたい!
というと、えー、どうしたらいいのか
また考えたいと思います。

IMG_0392.jpg

リーフ模様というか、ダイヤ柄というか
今回は裏で操作がないし、規則的な模様なのであまり苦労せず
編みかけの途中からでも、すんなり編めました。

…などど、油断していたらとんでもない編み間違いをしていて、
ひと目でわかる間違いなのに、気付かず6~7cm編み進んでいました。

透かし模様をほどくのいやだな~(´д⊂) と、おそるおそるほどいたのですが
裏の操作がなくて、裏からはすべて裏編だったせいか
掛け目もなんとか普通に拾えて、ヤレヤレと慎重に編み直しました。

ほどいた分の糸を編み終えて、やっとスタートラインだ!と
あらためて編み地を見ると、なんかね
…なんかリーフというかダイヤというか、その柄がね、
ちょっと長くない?って思う部分があって

いやいやいや、こんなに慎重に編んだんだよ?
気のせいだよね~
そうそう、気のせい気のせい
って自分に言い聞かせて、さらに2段くらい編んだところで

自分にウソはつけない
現実を直視せよ!と、自分の中の正義っぽい人が言うので
しかたなく、またほどきました。゚(゚´Д`゚)゚。

結局、2時間くらい無駄にしてしまった。
最初の間違いはともかく、編み直してなお間違え、しかもそれを認めず
さらに編み進んだあたり、…痛恨なり…
自分の未熟さを思い知りました。

反省しつつ、さらに慎重に、しかし早めに仕上げたいと思います。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

すてきにハンドメイドがkindleで99円なので大人買いしてみた

今、Amazonnで”Kindle雑誌セール 99円~”っていうのをやっていて、
その雑誌の中に「すてきにハンドメイド」も入っていたのですよ。
2016年4月号~2017年2月号までなんですが、all 99円になっています。

私は2016・11月号は紙媒体で既に持っているのですが、それ以外の号を
まとめて買ってしまいました(´∀`*;)ゞ

編み物や手芸の本には目がなくて、特に気になる本は絶版になったらどうしよう
という思いから、なるべく手に入れるようにしていたのですが
もう最近収納場所が限界に近づいてきてしまって…。

たまに電子書籍は買っていたのですが、スマホの小さい画面ではローガンの
身には厳しく、パソコンで見ればいいとはいえ、私のPCはデスクトップだし
リビングやベッドの中で見たいこともあり、最近タブレットを導入したのです。



どうせ家の中でしか使わないし、とにかく画面が大きくて、wifiモデルでリーズナブルなもの
ということで、Huaweiの10.1型 タブレット MediaPad T2 10.0 Pro にしてみました。

IMG_0419.jpg
IMG_0418.jpg

カバーもAmazonで購入



ほんとに10インチにしてよかったです。
ほぼ電子書籍専用に使っていますが、画面も大きくて見やすく満足ですo(^▽^)o


さて、すてきにハンドメイド。
アミモナー的にはやはり11月号、12月号あたりが編み物記事が多くてオススメです。
特に11月号は発売後すぐに紙の本を買ってしまったくらい気に入ってます。

IMG_0408.jpg

木下あゆみさんの北欧テイストのハーフミトン。
応用柄のミックス柄のハーフミトンや短いタイプのリストウォーマーもかわいいです。
使用糸は青と白の方がハマナカ アメリー
紺と赤の方はパピー クイーンアニー

IMG_0409.jpg

ケストラーさんのトライアングル模様のマフラー。
シンプルな地模様だけど、段染めの糸で複雑な編み地に見えます。

使用糸はピンクの方が内藤商事トリコロール
グレーの方が内藤商事デグラーデ


IMG_0410.jpg

川路ゆみこさんのボタンつきスヌード。
スヌードとしても、ボレロ風にも、ケープにもできて、便利そう。

使用糸はベージュの方はハマナカ ソノモノ
ピンクグレーの方がパピー ピナコテカ


IMG_0411.jpg

柴田淳さんのまっすぐ編むベスト。
これは放送も見てましたが、編み順序が面白くて
とじはぎなしでできるし、簡単そう。

使用糸は基本のショートベストがDARUMA ポンポンウール
ロングベストはDARUMA ウールモヘヤ


IMG_0412.jpg

かぎ針モチーフのおざぶ。
同じモチーフで糸と針を変えるだけで、ひざ掛けやアームウォーマーができます。
この放送の時に講師の神戸先生がはいていたズボンが
モチーフ994枚つないだものというのにビックリしました。
すごすぎる~(゜o゜;

使用糸はおざぶがハマナカ オフコース!ビッグ
アームウォーマーはオリムパス メイクメイクソックス


IMG_0414.jpg

さらにテキスト企画もニット!
このベレーのグリーンのツイードヤーンがすてきだなと思ったら
ハマナカ アランツイードでした。

IMG_0417.jpg

青木恵理子さんのアラン模様のめがねケースもいいですね。
上下あきのタイプと底を閉じたタイプがあって、裏には布をはってあるので
使い勝手もよさそう。

使用糸は、生成りのほうがダイヤエポカ
緑の方はパピー ボットナート


IMG_0415.jpg

そしてそして、下田直子さんのちいさなお針箱!
これがステキすぎて、もうこのページひらいて眺めてるだけで
お腹いっぱいです。


NHK出版で検索していたら、この本もお安くなっていたので
思わず買ってしまいました。



「体型を選ばない ゆったり着こなす大人のニット」

ウェアはほとんどがM・Lの2サイズ展開です。
デザインは岡まり子、松本恵衣子、かんのなおみ、風工房、川路ゆみこ、岡本啓子。
セーター、カーディガン、ベスト、ケープ、ショール、ボレロ等
シンプルなもの、ちょっと手の込んだもの、色々なパターンのウェアが載っていて
なかなか良かったです。


それから編み物ではないですがプレビューで良さそうだったので買ってしまった



「天然生活 2015年3月号」

もう表紙からおいしそうなんですけど、なかしましほさんのあんこ炊き。
それからなんといっても樋口愉美子さんの刺しゅうブローチが素敵でした。
ユキ・パリスコレクションより手仕事の記録”サンプラー”も眼福でした(´∀`*)


タブレットの画面をカメラで撮ろうとしてみたんですが、どうも反射してしまって
うまくいかないです。
本レポには紙の書籍の方がいいですね。


kindleやkoboでは、ときどき手芸関係の本がすごくお安くなっていたり
ポイントが50%とかついて、つまり半額?みたいな状態になっていたりするので
ときどきチェックしています。

しかし保管場所の心配がないということは、購入についての歯止めがきかない
ということでもあり、ちとまずいかもしれないですね~(´∀`*;)ゞ

とはいえまだまだ電子書籍化されてない本の方が多いですよね。
毛糸だまとかもドンドン増えて場所をとるので、電子書籍にしてくれると
嬉しいのですが。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

糸レポ:全色シリーズ!コットン・ニィート(S)


ついにいってしまいました、ピエロさんのコットンニィートS全37色!

IMG_0314.jpg

37色あるので、さすがに全色は…と、ずっとためらっていたのですが、
なんか…買っちゃいました(//>ω<)

綿100%
40g玉巻 約95m
使用針の目安 棒針5-7号 かぎ針 4/0-6/0号
標準ゲージ 21目29段

ピエロさんの人気の定番コットン糸ですね。
コットンニィートは40g 53mの極太タイプですが、こちらはちょっと細めの
並太タイプです。
ベーシックコットンに比べると、甘撚りでやわらかく
さらっとしているけど、ふかふかな肌触りです。


※写真は窓辺の自然光で撮っています。
 画像加工はしていません。

IMG_0316.jpg

4色ずついきます!
何しろ37色ありますからね。
写真左から

01 ホワイト
  白ですが、青みはあまりない、本当に”白”な感じの色。

02 アイボリー
  割りと黄色味が強めなアイボリー。
  使いやすそうな生成り色です。

03 ブラック
  うーん、黒…です。

04 シルバーグレー
  青みのない、霜降りでもない普通のグレーです。


IMG_0317.jpg

05 ラベンダー
  淡い紫色、パステルトーンの紫です。

06 ライトパープル
  ラベンダーより濃い目の紫色。すみれ色という感じです。

07 パープル
  ライトパープルよりさらに濃い目の紫色。鮮やかな紫です。

08 ダークバイオレット
  ライトパープルに少し茶色を混ぜたような、くすんだ紫色。
  ちょっと和風な雰囲気もあります。


IMG_0318.jpg

09 ネイビー
  普通にネイビーと聞いてイメージするネイビーです。
  黒と間違えるくらい濃い紺色もありますが、こちらはちゃんと区別がつく紺色です。

10 パウダーブルー
  水色ですが、少しくすんだ空の色みたいな。
  若干ミントが入ってるのかな?個人的には好きなタイプの水色です。

11 ベビーブルー
  パウダーブルーと似ていますが、こちらはミントとか緑っぽさがない
  完全に青由来の水色です。
 
12 サファイアブルー
  ザ・青と言った感じの鮮やかなブルーです。
  意外とこういう混じりけのない青って見ない気がします。


IMG_0319.jpg

13 ターコイズグリーン
  少し青みの混じった鮮やかなグリーンです。

14 テールグリーン
  青と緑の中間の色。
  青系なのか緑系なのか、悩む色。

15 スピナッチグリーン
  まさにほうれん草の緑色なんですが、ほうれん草の中でもかなり濃いめな色ですね。
  深緑という感じの色。

16 オリーブグリーン
  JISの色彩規格では「暗い灰みの黄緑」だそうですが、まさにそんな感じの色。
  カーキ色とオリーブグリーンってちがうのかな?
  私のイメージ的にはカーキ色っぽい色です。

IMG_0320.jpg

17 シトロングリーン
  16のオリーブグリーンと似た色味ですが、こちらの方が明るくて、黄緑っぽい。
  シトロングリーンで普通に思い浮かべる色よりは、渋めの色かな?

18 ミントグリーン
  こちらはミントグリーンのイメージのままの、パステル調の淡い緑色です。

19 ライムグリーン
  同じくパステルトーンで、黄色味の強い緑色ですね。

20 ライムライト
  色の名前からすると、もっと黄緑が入ってそうですが、普通にクリーム色だと思う。
  ピエロさんのサイトの写真だと、カラシ色っぽく見えるんだけど
  実物はもっと黄色っぽかったです。


IMG_0321.jpg

21 イエローオーカー
  こちらがカラシ色っぽいかな?
  濃い目のカラシ色という感じです。

22 マンダリンオレンジ
  ちょっと薄めのオレンジ色です。

23 キャロットオレンジ
  22よりは濃い目のオレンジ色。
  確かにニンジンっぽい色ですね。


IMG_0322.jpg

24 アンティークローズ
  くすんだ大人っぽいローズ色です。

25 エンジ
  エンジというよりは、深い赤っていう感じです。

26 カーマイン
  すこーし、オレンジ混じりの鮮やかな赤でしょうか。


IMG_0323.jpg

27 ベリーピンク
  すごく鮮やかな濃いめピンク。
  ショッキングピンクで思い浮かべる色です。

28 シュリンプピンク
  「小海老を茹でた時の殻の色」らしいです。初めて知りました。
  少しオレンジがかった濃いめのピンクです。
  
29 ローズピンク
  28を少し薄くして、オレンジ味を抜いたような色です。
  確かに薔薇色かも。

30 ベビーピンク
  29のピンクを更に薄くして、少しくすませたような色です。


IMG_0326.jpg

29~32のピンク色があまりに微妙な違いなので、29と30がかぶってしまいますが
4色並べてみました。

29 ローズピンク (前述)
30 ベビーピンク (前述)

31 パウダーピンク
  30を更に薄くして、彩度を減らしたような。
  白っぽい淡いピンクです。

32 フラミンゴピンク
  30か31のピンクにオレンジを混ぜたような色です。
  けっこうオレンジ寄りのパステルピンクですね。


IMG_0328.jpg

33 グレージュ
  あまりグレーは感じないんですが、どちらかというと薄めのミルクティーみたいな
  淡いベージュ色です。

34 ベージュ
  33より黄色味の強い、やはり薄めのベージュ色ですね。


IMG_0329.jpg

35 マロンブラウン
  いわゆる栗色ですね。
  ブラウンより薄くて、少しグレーよりな色です。

36 チョコレートブラウン
  濃いめな茶色です。

37 ダークブラウン
  36より濃くて黒っぽい、まあこげ茶色です。


色を言葉で説明するのって難しいですね。
自分のボキャブラリーの無さを痛感しました(ノ_<)
あまり役に立たないレポで申し訳ありません。
また、あくまで私の主観ですのであらかじめご了承くださいm(_ _)m

ディスプレイや何かによって、色の見え方も違うのかもしれませんが
写真の方も参考にしてくださいね。

※春先取りFairで、2月27日まで半額になってますよ~\(^o^)/





さてさて、実際に編んでみた感想など。
棒針でリップクリームホルダーを編んでみました。

IMG_0352.jpg

色は10番のパウダーブルー
addi 4.0mmで編んでいます。
甘撚りなので、多少糸割れはありますが、気になるほどではありません。
編みやすくて、なわ編みの模様もくっきり出て、いい感じです。

並太コットンなので、あまり分量の多いものだと重くなりそうですね。
帽子とか、ポーチとか、小物を編みたい糸です。


かぎ針でコイル編みのブローチも編んでみました。

IMG_0356.jpg

色は10番のパウダーブルーと31番パウダーピンク。
葉っぱは17番のシトロングリーンです。
5/0号かぎ針で編みました。

この糸、すごくコイル編みが編みやすくて、きれいにできるので
ビックリしました(゜o゜;
コットンでも太い糸なら大丈夫なのか、この糸が特に編みやすいのかは
まだまだ要研究・検証です。

こちらのブローチはminneに出品しましたので、
よろしかったら見てくださいね。

ぷっくりまるいお花のショールピン


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

グラニーモチーフのバッグ第2弾、製作中です

先日UPしたグラニーモチーフのバッグ
茶色バージョンを製作中です。

DSCF2575.jpg

今回何を血迷ったか、モチーフの終わりの糸を長めに残して、1つずつとじ針で
とじてみたんですが、もう面倒すぎて大後悔でした(>ω<)
1つとじる度にまた新たにとじ針に糸を通さねばならないのが嫌すぎて(>ω<)

1枚目はそれで始めてしまったので、仕方なくやり通しましたが
2枚目は長く残した糸はガン無視で、普通にかぎ針でとじました。

IMG_0270.jpg

前回は細編みでとじたけど、今回は引き抜きで裏からモチーフの端半目ずつ
ひろってとじました。
細編みと仕上がりは変わらず、糸の使用量が少なくて済むので
こっちの方がよかったです。

IMG_0279.jpg

全部とじ終えた時点では、なんだかでこぼこしてて不安になりますが

IMG_0282.jpg

スチームアイロンは偉大ですね!
すっかり何事もなかったかのように平らになってくれましたヽ(´∀`)ノ


まちを広めに編んで、持ち手をバンブーとかにするのもいいかなと思ったのですが

DSCF5425_edit.jpg

これは昔、リネンで編んだバッグですが、こんなかんじもいいかな~と一瞬思ったのですが
前回のグレーバージョンを購入してくれたかたが、「一目惚れでした」なんて
嬉しいことをいってくださったので、(嬉しすぎます!o(≧ω≦)o)
やっぱり前回と同じデザインにしました。

IMG_0286_tr.jpg

IMG_0289.jpg

今は入れ口の部分に長編み&細編みを編んでいるところです。
バッグ作りのこういうまとめ作業は大好きで、ドンドンはかどります。

その後の裏地作りでぱたっと進行が止まってしまうのが悪い癖です(;´∀`)
でも、裏地を編み地にまつりつける作業はけっこう好き。
ズボンの裾がほつれたのをまつるのは嫌いなのに、不思議ですね。


sunnyafternoonのギャラリー@minne
よかったら遊びに来てくださいねヾ(・∀・)ノ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

すてきにハンドメイドで、リベンジ!コイル編み!!

このところ、コイル編み修行をしていました。

思えばニットマルシェvol.20(2015秋冬号)にですね、載ってたんですよ
ステキなコイル編み作品が!

ニットマルシェ vol.20 (Heart Warming Life Series)

中古価格
¥3,000から
(2017/2/12 00:40時点)



何かもう新品の在庫がないのか、中古がお高くなってしまっていますが…(´・_・`)

IMG_0212.jpg

このシザーキーパー&ニードルキャッチャー、そして目数リング
釘付けになってしまったわけですよ。
(この本ではコイル編みではなく、巻き編みと表記されています。)

そしてさっそく目数リングにチャレンジし、…玉砕しました!(>ω<)

コイル編み未経験者に#20のレース糸で0号かぎ針、8回巻きは難易度高すぎた
というのもありますが、この本の編み方説明図


IMG_0214.jpg

「巻かれた糸のループを一度に引き抜きます」って書いてあるので、その通り
一度に引き抜こうとしたわけですよ。

…無理だから!

何度やってみても引き抜けないんです。
途中で、さすがにこれはムリやろ~と気づいて、ループを1つづつ引き抜く作戦に
切り替えたのですが、それすらできない。
も~無理無理無理~。(゚´Д`゚)゚。
ってなって、あっさりあきらめ、なかったことにしました。

それ以来、コイル編みは黒歴史としてなるべく触れないように
編み物本などで見かけても、私には縁のないモノとして過ごしてきたのです。

それが先日minneの「みんなのハンドメイド本」にコイル編みの円座の編み図と
詳細な編み方のプロセス写真が載っているのを見て、これならできるんじゃまいか?と
希望を抱き始めたのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

minne(vol.5)
価格:979円(税込、送料無料) (2017/2/12時点)



さらに追い打ちをかけるように、2月第一週のすてきにハンドメイドが
「コイル編みのブローチ」だったのですよ。

放送を録画し、食い入るように見つつ、再度チャレンジしてみました。
しかし、目数リングは無謀だったことに薄々気づいていたので
並太を5/0号かぎ針で編む、シザーキーパーの方に狙いを変えました。

IMG_0189.jpg

がんばって編む。
ホントは10回巻きなんですが、10回も8回も変わらないよね?
と8回巻きで済ませています。

すてきにハンドメイドの先生のお言葉に従い
巻くところは右手中指でループを押さえ
引き抜くところは、一つづつ、左手親指で編み目を押さえ
それでも糸が割れたり、かぎからスッポ抜けたり、
何度もループを巻き直したり、悪戦苦闘の末

IMG_0215.jpg

なんとか2つ編めました!
なんか大きさが違うような気がしますが…キニシナイ!


IMG_0216.jpg

タッセルとよりひもも作りました。
よりひもが適当に2本撚り合わせただけなので、いまいちですがキニシナイ!

タッセルも本の通りだと、ひものカバーを編んでかぶせるようになっていたのですが
シンプルな普通のタッセルにしたかったので、作り方をぐぐったら、
すごい本格的なサイトに遭遇してしまい、また無理無理~ってなりそうだったので、
手持ちの本から毛糸で作る簡単なタッセルのレシピを見つけて作りました。


IMG_0229.jpg

2つのコイル編みを合わせて縁編みして、よりひもとタッセルを合体!
やっとこさ完成しました。
コイル編みが主役のはずなのに、タッセルの存在感がありすぎ。
糸を巻く時の長さか本数を間違えたかも(;´∀`)
まあ、完成したのでいいです!キニシナイ!

使用糸はピエロさんのソフトメリノ 約5g
使用針:アミュレ5/0号


そしてこれに気を良くして、本命の目数リングも作っちゃいました。

IMG_0239.jpg

やっぱり並太ウールに比べて難易度数段アップでした。
単純に糸が細ければ細いほど難しいというのもありますし
ウールやアクリルだと、糸自体のふくらみで、巻きが多少不揃いでもカバーされますが
コットンだと、巻きの稚拙さがそのまま露わになってしまうのですよ(`;ω;´)
ごらんの通りのまだまだ修行不足の残念な出来ですが
とりあえずの完成を見たということで、満足です!

使用糸:エミーグランデ
使用針:0号レース針→2/0号かぎ針(編みにくいので途中で変えた)



ところで今回コイル編みであれこれ検索してみたところ、かぎ針に巻き巻きした後
前段の目から糸を引き出して、そのままその糸でループを抜いていくやり方(A)
さらにかぎ針に糸をかけて、そのかけた糸でループを抜いていくやり方(B)
2種類あることに気がつきました。

すてきにハンドメイドとminneのハンドメイド本は(A)のタイプ。
ニットマルシェは(B)のタイプでした。
2種類編んで比べてみると

IMG_0242.jpg

左側が(A)、右側が(B)になります。
糸をかけてから引き抜いた方は、中央が少しくぼんだような仕上がりになってます。
糸をかけた分が、足になっているというか。

私の個人的な感想だと、(B)のほうが引き抜くのが楽でした。
もっと熟練すれば、さほど差がなくなるのかもしれないですが
初心者的には(B)が簡単かな?と思います。

かぎ針によってやりやすいモノとかあるかな?と、アミュレ、エティモ、金属かぎ針と
試してみましたが、大きな差はなかったです。
ただ、グリップ付きだと針先の長さに限りがあるので、太い糸でたくさん巻きたい時は
金属かぎ針しかないですよね。



コイル編み初心者の思うコイル編みのコツ

1.かぎ針に巻いた糸を右手中指で押さえるべし。
2.巻いた糸はかぎ針の先ではなく、根本の方に移動させて、一定の太さを保つべし。
3.巻いた糸を抜く時は、左手親指でこれからくぐらせる糸を押さえる、
  または編み目を広げるようにすべし。
4.初心者にレース糸、コットン糸は鬼門。
  おとなしくウールやアクリル並太以上の太めの糸・針で挑むべし。
5.動画はすばらしき初心者の味方。
  すてきにハンドメイドのサイトでは2017年2月16日まで動画を公開しています。
  それ以外でも、「コイル編み」で検索すると、Youtubeなどでわかりやすい動画を
  あげてくださっているかたがいますので、ありがたく活用しましょう。

※上記のコツは、右利き&鉛筆持ちのかた用です。

なお、コイル編みの円座の編み図はハマナカさんのサイトでPDFが見られます。
「コイル編みの円座」「マカロンモチーフの角座」で検索してみてください。
コイル編みの詳しい図解入り説明もあります。


しかしコイル編み修行は最初、本当に修行というか、苦行というか
…(つらいよう(`;ω;´)…)と、泣きながらやっていたのですが
ある程度できるようになると、マキマキマキマキ、ヌキヌキヌキヌキ
のリズムが心地よくなってきて、ランナーズハイならむ、コイラーズハイ?
のような状態になってきてしまったのでした。


IMG_0250.jpg

なんか増えたし…。
この写真を撮った後もさらに増殖しています。
すてきにハンドメイドのブローチのお花も編みました。

コイル編み、たのしーヽ(´∀`)ノ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

趣芸さんでお買い物:switch、OPALミニボールetc...

楽天でマラソン中なので、明太子やら炭酸水やら、息子のパジャマやら
色々買うものを見ていたんですよ。

そうしたらばですね、今日趣芸さんから荷物が届きました。
…おかしいですねぇ?

まあいいです、届いてしまったものは仕方ないのでレポします(ノ´▽`*)b☆

IMG_0194.jpg

輪針についてはいつぞやKninaやソックロケッツを大人買いしましたし
それ以外にも匠(非付け替え式)のほぼ全サイズ。(これは昔から持っていたものに少しずつ買い足した)
付け替え輪針はシンフォニーウッドのセット&ノバメタルのセットを持ってます。

それなのに、まだまだ理想の輪針を求めて止まない私。
今気になっているもの、addiクリックのバンブー。
そして、近畿編み針の切り替え輪針switch
なんだかんだでやっぱり竹が好きなんです。

IMG_0201.jpg

switchの特徴は針部分の長さが3~4種類、コードの長さは14種類?もあって
きめ細かく選べる。
針の太さも2.00mmから10mmまで完備。(ただし日本サイズ14号はナシ)
USサイズ、日本サイズ両方揃っている。
コードの接合部分はくるくる回るタイプなので、ねじれなし。
針先はシャープ。そして竹!

ただしジョイントのネジの規格が3種類あって、すべての針で同じコードが
使えるわけではないっていうのがちょっと面倒そう。
ジョイントコンバーター?で違う規格に替えられるようだけど。
まあ、他の付替え輪針の感覚で、すべて同じコードでOKなのが当然と思っていたので
あれれ~?ってなりました。

とりあえず、今持っているKninaが13号までしかないので、その上のサイズを買ってみようと
思い、14号か15号か迷って、中間の6.5mm(USサイズ)にしてみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

切替輪針用針先 12.5cm M4 2本1組
価格:1020円(税込、送料別) (2017/2/7時点)



USサイズの4.5mmと日本サイズの8号って同じ太さだけど、
なぜかUSサイズの方が安い。
太さ以外に何か違いがあるのだろうか?ちと気になるところです。

コードの長さがいっぱいありすぎて、迷ったけど普段よく使う80cmになるものということで
まずは54cm。
それから帽子を編むのに普段は60cmを使ってるけど、せっかくなのでちょっと短め57cm
になる32cmを選んでみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

切替輪針用コード M4
価格:484円(税込、送料別) (2017/2/7時点)




ニットプロのコードは、針を付けたサイズ(全長)を表記してるけど
switchは針の長さがいろいろあるので、コードそのものの長さ表記です。
だから自分で針の長さ×2 プラス コードの長さを計算しなくてはならない。
と思ったら、”切替輪針の詳細をPDFにまとめました”っていうPDFがあって
そこに「コード組み立て全長表」が載ってました。親切!

早速コードを差し込んでみましたが、ネジの精度とかはまったく問題なく
さすが日本製という感じです。
コードも柔らかくて、KAの非付け替え輪針のコードより細めで
マジックループしやすそう。
竹の部分も白くですごく綺麗でなめらか。
実際編んでみて、良さそうだったらまた違うサイズの買い足しも検討したいと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

切替輪針 SWITCH -スイッチ- US スタンダードセット(M1.8)
価格:12787円(税込、送料別) (2017/2/7時点)




セットも考えたんですが、switchのセットって針の長さが10cmなんですよね。
針の長さは12cmは欲しいので、セットは買わず、単品で揃えてゆきたいと思います。
昔帽子を編むのに買った40cmの輪針が無理だったので(編みにくく、手がつりそうになった)
たぶん10cmの針の長さだと辛いと思うのです( ノД`)
なので匠の付け替え輪針セット”コンボ”も購入候補外です。


IMG_0199.jpg


またまた買ってしまったなわ編み針(´∀`*;)ゞ
だって竹だから…いいですよね?
こちら、わりかし太めサイズでした。

大:7.5mm位 中:6.2mm位 小:4.6mm位
いちばん細いのでも日本サイズ8号位なので、もう少しこう、
バランスをとって欲しかったというか…。
でもやっぱり竹の質感はすごく良いので、ついついすりすりとしてしまいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KA硬質竹 なわあみ針 3本セット
価格:1176円(税込、送料別) (2017/2/7時点)




IMG_0200.jpg

右端のなにこれ、竹串?的なもの。
これもなわあみ針なんです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Straight cable stitch needle
価格:194円(税込、送料別) (2017/2/7時点)



超短針11.5cmを1本ずつバラ売りしてるだけなんじゃ…とか言ってはいけませんよ。
なわあみ針なんですから!
手持ちのなわ編み針でいちばん細いのが2.5mmだったので、2.1mmのを買ってみました。
これも試してみて、使い勝手が良ければ他のサイズも買い足したいところ。



IMG_0197_tr.jpg

そしてそして買ってしまったOPAL ミニボール。
10gだし、小さいのはわかっていましたが、ほんとにちっちゃくて、カワイイ!!
使いたくない、このまま愛でていたいです(´∀`*)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Opal mini ball OPAL毛糸 ミニボール10g 5個セット
価格:1080円(税込、送料別) (2017/2/7時点)



最近買った通常サイズのOPALと並べると

IMG_0207.jpg

なんだか親ブタに群がる子ブタ?みたいな(´∀`*)

しかし愛でてばかりいないで、編みたいと思います。
今年はソックニッティングに挑戦したい!
特にトゥアップなるものにチャレンジしてみたいと思っているのです。
すでに、この本も電子書籍で買っています。
準備は万端です!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

つま先から編む、かんたん、かわいいくつ下 [ 大内いづみ ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/2/7時点)








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村


Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

もふもふファーとアランのスヌード:ベージュVer.ができました

ファーヤーンとなわ編みを組み合わせたスヌード
ベージュバージョンができましたヾ(o´∀`o)ノ

DSCF2867_edit.jpg

以前に編んだ紫のと同デザインです。
このファー、ボリュームがすごいです!
もっふもふですよ~。


三重にしてぐるぐる巻くと首に沿ってあったかいです。

DSCF2873_edit.jpg
DSCF2871_edit.jpg


なわ編み部分は幅細めで長さがあるので、ファー部分を首に巻いて前で結んだり
イロイロ楽しめます。
ファー部分の幅が20cm位、なわ編み部分の幅が13cm位。
長さは186cm位です。

DSCF2864_edit.jpg
DSCF2880_edit.jpg


例によってなわ編みは両面入れたので、裏表気にせず巻けますよヽ(´∀`)ノ

DSCF2885.jpg


minneに出品しました~。
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

DSCF2891.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

からし色モヘアでクロッシェストールを編みました

からし色の極細毛糸と極細モヘア、2本取りでショールを編みました。
といってもずいぶん前に完成してたのですが
早春の肌寒い時期にちょうどいいかな~と、ひっぱり出してきました。

DSCF2817.jpg
DSCF2819.jpg
DSCF2824.jpg

極細毛糸は今は亡き毛糸ZAKKAストアーズのプレジール
モヘアは同じく毛糸ZAKKAストアーズのFluffy(フラッフィー)です。



コレ今検索したら
※在庫限りで販売終了です。すでに完売色もございます。
ってなってるんですけど…!
私のお気に入り糸はことごとく廃盤になる運命なのか…(´;ω;`)
在庫があるのは3色で、2月3日からセールになるらしい。
半額ですよね、コレ。
3色にからし色も入っている…だと…。
からし色はこのショールで2玉ほぼ使い切ってしまったので、この機会に
買っておくべきか…悩むトコロです。

スーパーキッドモヘア60%配合なので、他のモヘアより上質っぽいですよね。
スーパーキッドモヘアとはなんぞや?と調べたら、
『子供の毛(キッドモヘア)は細く柔らかく大人(アダルトモヘア・モヘア)になるにつれ太く硬い毛になります。
子供の毛(キッドモヘア)の中でもさらに細い毛を”スーパーキッドモヘア”といい、
最高ランクのモヘア素材として高級ニットの代名詞にもなっています。』
だそうですよ!


例によって前をピンで留めてみました。

IMG_0155_tr.jpg
IMG_0165.jpg

2本取りを5/0号かぎ針で編んでいます。
サイズは、幅32cm、長さ130cmくらい。
重さも95gくらいで、比較的コンパクトサイズなので、バッグに入れて
持ち運びにも良さそうです。

ずっとモヘアには苦手意識があって、編みにくいし、間違えてもほどきにくいし…
と、敬遠していたのですが、それはモヘア1本をかぎ針で編んでいたからみたいです。
棒針で編むとさほど編みにくくなくて、編み上がりも軽くてふわふわしていい感じでした。
その後、極細モヘアを手に入れて、ストレートヤーンと引き揃えて編むと、かぎ針でも
編みやすくて、すっかり気に入ってしまいました。

DSCF2821_edit.jpg
IMG_0174.jpg

こちら、minneに出品予定です。
金色のカブトピン付きです。
どうぞよろしくお願いしますヾ(o´∀`o)ノ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用