スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニットバッグの裏地作り

重い腰をあげて、バッグの裏地作りに着手しています。

先日つなげてまちを付けたグラニーバッグの裏地を作ろうとしたら
去年編んだ極太毛糸のマルシェバッグも、あと持ち手と
裏地付けを残して止まっていたことを思い出しました(//>ω<)
そんなわけで、バッグ2個分の裏地を作成中です。


DSCF1604.jpg


こちらの持ち手はカシメで仮止めしています。
このままカシメで付けてしまいたい…。
しかし、親切にも縫い付けのための穴が開いているタイプの持ち手なので
カシメで付けると余った穴が変なカンジになりそうで…(´・_・`)


DSCF2564.jpg


バッグの裏地にはポケットを付けることにしています。
自分で使う時のことを考えるとどうしても付けたい!
メンドウだけど…。


いつもは貼り付けポケットっていうんですか?
いちばんカンタンなやつしか付けてなかったんですが
この春、ミシンの神が降りてきた時に縫った帆布のバッグに
ファスナー付きポケットを付けてみたら、非常に便利で使い勝手が良かったので
ニットのバッグの裏地にも付けてみようかなどど思ってしまって

当然ながらやり方はまったく覚えてないので
洋裁の本を引っ張り出して、首っ引きで縫ったはずなのに
表に付けなきゃいけないファスナーを裏に付けるというお約束のボケをかまして
泣きながらほどいたりして、ただ今絶賛後悔中です(;д;)


DSCF2562.jpg


うちのミシンは20数年前に買った、SINGERのヌイヌイ6212というレトロミシン。
当時の暮らしの手帖のミシン比較ページで良い評価だったので選んだ記憶があります。
確かに、虚飾を捨てた良いミシンだな~と思ってます。

ときどき中を開けてホコリを掃除して、油を差してメンテナンスしてます。
おかげでまだまだ現役ですが、さすがに新しいミシンが欲しいナリよ…。
職業用とか、ロックミシンとか、憧れです。


DSCF2565.jpg


ここで一気に2個分の裏地を仕上げるぞ~、と決意したのもつかの間
グラニーモチーフの茶色バージョンを編み始めてしまったり。
やっぱり縫い作業より編み作業の方が好きなのでした(´∀`*;)ゞ


DSCF2553.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。