スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すてきにハンドメイドの腹巻き帽子を編んでます

「すてきにハンドメイド」 毎号買っているわけではないのですが
(kindleセールではまとめ買いしちゃいましたが)
毎年11月号はニット特集なので、けっこう買っています。
今年も買ってしまいました。



楽天ブックスはもう電子書籍しかないのかな?



もう表紙の腹巻き帽子のかわいさにやられました!
実はこの夏頃からAmazonで買ったグンゼの腹巻きを愛用してまして



コレ、いいですよぉ~ヽ(≧∀≦)ノ
夏に腹巻き!?と思われるかもしれませんが、部屋は冷房が効いてるし
冷え性のせいか、夏でもお腹まわりやお尻が冷たくなってるんですよね。
腹巻きをしてると冷えが軽減されて快適にすごせるので、今はこのコットンのを
使ってますが、冬にはウールの腹巻きが欲しいなぁと思っていたのです。

で、先日やらかしたカメレオンカメラで、早速編み始めました。
帽子としてかぶるのは、まあ、自分には似合わなそうだし
腹巻きメインなので、ゴム編みデザインの方です。

IMG_0762.jpg

使用糸は本ではパピーのミュルティコ(40g80m)ですが、私は
カメレオンカメラのcol.14:パッションフルーツと
フワットンのcol.6:ストロベリーを2本取りにして、本と同じ9号針で編んでます。
パッションフルーツはピンクがすごくかわいくて、ブルーやキャメルやグレーっぽい
配色の糸もいい感じで気に入りました。

フワットンのストロベリーは単品で見ると、ちょっときついピンクで
はてどうやって使おうかと思ってましたが、極細モヘアなのでこうして
添え糸的に2本取りにすると、そんなに派手でもなく意外とマッチして
ふわふわ感もプラスされて、なかなか良いです。

IMG_0763.jpg

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

\半期決算!!《輸入糸》/【677】Chameleon Camera(カメレオン...
価格:761円(税込、送料別) (2017/11/12時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

\SPECIAL SALE/Chameleon Camera(カメレオンカメラ)...
価格:761円(税込、送料別) (2017/11/12時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

\モヘヤ+P10/Fouatons(フワットン)【アクリル58%ナイロン30%毛...
価格:203円(税込、送料別) (2017/11/12時点)



ゲージもとらずに出たとこ勝負で編み始めてしまいましたが
幅を測ってみると26~27cm位でほぼ本の通りになってました。
ん?ゴム編みって、本当は少し伸ばして測るのかな?

そういえば、本では40cm輪針指定ですが、私は短い針先が苦手なので
60cm輪針で編んでいます。
腹巻きメインじゃない普通の腹巻き帽子だと110目なので
60cmだとちょっときついのかな?
こちらは128目なので、大丈夫でした。

ただ、全部編みあがって入らなかった(`;ω;´)という事態は避けたいので
20cm位編めた時点で、付け替え輪針に替えてコードだけにして
ストッパーを付けてお腹に巻いてみました。
巻けました!よかった~!(* ´ ▽ ` *)

パッションフルーツで28cm編めたので、配色の糸はどうしようかなと悩んだのですが
段染めじゃなくて単色のカメレオンカメラに、グラデーションのモヘアを合わせることにしました。

IMG_0765.jpg

カメレオンカメラのソリッド col.104:ソフトグレーと
プリュムcol.03:そよ風の2本取りです。

IMG_0766.jpg

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

\半期決算!!《輸入糸》/【811】Chameleon Camera(カメレオン...
価格:607円(税込、送料別) (2017/11/12時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

\SPECIAL SALE/Chameleon Camera Solid(カメレ...
価格:607円(税込、送料別) (2017/11/12時点)




まだグレーエリアにはいったばかりなので、モヘアのグラデーションが
どんなふうにあらわれるのか、楽しみです。

輪針といえば最近はマジックループや平編みばかりだったので
本来のぐるぐる輪に編むのは久しぶりです。
すごーくラクチンですね。
腹巻き帽子、意外と編む量は多いけど、段染め糸で変化があるのと
なんも考えずゴム編みしていけばよいので、楽しく編み進められそうです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

3色パッチのスヌード兼マフラーができました!

制作中だったスヌード兼マフラーができましたヽ(≧∀≦)ノ

DSCF2760.jpg

スヌードにして2重に巻くとこんなかんじ。


DSCF2766.jpg

ぐるぐる3重に巻くと、首にぴったりとしてあったかいです。


DSCF2715.jpg

ボタンをはずしてマフラーにして、両端を垂らすとこんなかんじ。


DSCF2719.jpg
DSCF2717.jpg

二つ折りにして端を輪っかに入れるとこうなります。
表にする色を変えると、がらっと印象が変わりますね。


DSCF2658-61.jpg

茶色の編地の表と裏。
表情が違うけれど、どちらを表にしても使えると思います。


DSCF2726.jpg

ベージュのなわ編みは両面に交差を入れました。


DSCF2727.jpg

ボタンを留めたところ。
ボタンは直径22mmの木のボタンです。


DSCF2725.jpg

落ち着いた色合いで、長さも160cm以上あるので、メンズ用にしてもいいかもですね。

こちらのスヌードと、先日UPしたアップルグリーンのショール
両方共minneに出品しました。
よかったら右のバナーからギャラリーにお立ち寄りくださいね(^∇^)ノ



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

パピー デッラルバで、3色パッチのスヌード兼マフラー制作中

長いこと在庫にしているパピーのデッラルバという糸がありまして
コレを中心に、3色パッチのスヌード兼マフラーを編んでいます。

dellalba-r.jpg

色番107:グリーンメインで、ベージュやブラウン、紫がかったネイビー系の複雑に混じり合った
変わり糸です。
ウール74%、モヘヤ17%、ナイロン9%で、モヘアが入っているので
軽くてふわっとしています。

もう廃盤だと思っていましたが、少し在庫のあるお店もあるみたいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パピー毛糸 デッラルバ
価格:758円(税込、送料別) (2017/1/6時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パピー毛糸 デッラルバ
価格:751円(税込、送料別) (2017/1/6時点)



段染めや混じり糸は、シンプルにメリヤスやゴム編みにするのが好きなので、
2目ゴム編みにしました。
糸のラベルの適応針が棒針6~8号となっていたので、初め8号で試し編みをしたのですが
どうも編み地が窮屈というか、マフラーっぽくない感じがしたので
過去にマフラーやスヌードを編んだ時のメモを見たら、並太を15号針で編んでいました。

15号に変えて編んだ結果…良い感じの柔らかい編み地になりました!
糸にもよるけれど、マフラーはローゲージの方が良いように思います。

そして単なる混じり糸だと思ったら、実際編んでみると、グラデーションがあらわれたので
おおっ!てなりました。

お店の説明では
 『ストレートのウールの糸をショートピッチのプリント染めにしたものと、
 モヘヤのタムとループが交互に表れる糸をロングピッチのプリント染めにしたものを撚り合わせました。
 異なるピッチの色合いが混ざり合うことで色の奥行きを表現している合太糸。』
となっていました。

ナルホド、複雑な色合いとグラデーションそして感触です。
でも、合太よりは太いかな?モヘアが入ってボリュームがあるからかな。

DSCF2664.jpg


3色パッチにしたかったので、残りの2色は混じり糸の中から、ベージュでまずなわ編みを編んで
もう1色は茶系かネイビーか迷ったのですが、結局茶系がしっくりきたので
違う種類の茶系中細糸を2本取りすることにしました。

この2色です。
DSCF2659.jpg

マフラーなので、編み地は裏も表も使えるもの、ということで鹿の子編みにしようかと思いつつ、
他の編み地を試し編みした結果、変わりゴム編み?とでもいうのか
『表から見るとちょっと複雑(でも表編みと裏編みのみ)
 裏から見ると、表3目裏2目のゴム編み』
の編み地にしてみました。

DSCF2661.jpg
DSCF2660.jpg


ベージュの糸も微妙に色合いの異なる中細を2本取りにしています。
なわ編みは裏側も交差を入れて、裏表が気にならないようにしました。

現在ここまで。125~130cmくらい。

DSCF2665.jpg


マフラーやスヌードは幅や長さをどれくらいにするか、いつも悩みますが
並太位の糸だったら、幅は16~17cmくらい。
長さはスヌードで二重にするなら110~120cmくらい
マフラーや、三重にするスヌードなら150~160cmくらいを目安に編んでいます。
あと25~30cmくらいですね、ガンバロウo(^▽^)o

3色パッチだと、飽きる前に糸の色、糸の種類、編み方が変わるので
楽しく編めますね。
ただしスヌード兼用にするためにボタンを付けるとなると、そこでストップしてしまうことが
ままあるので、一息つかずにボタン付けまで一気にやりたいと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

編み物との出会い【棒針編み編】~独習ゆえの失敗~

前回のかぎ針編み編の続きです。

3.棒針との孤独な闘い

かぎ針編みのスキルを手に入れた私。
しかし編み物への飽くなき探究心は止まりませんでした。

長い棒状の針を優雅に操るアレ、
イメージ的にはアレこそ編み物なのではないか?
今度は棒針への新たな憧れが芽生えていました。

しかし棒針のできる友達を探すことは、しませんでした。
レース編み修行によほど懲りたのか…。
今となってはその理由ははっきりとは思い出せません。

とにかく棒針編みは完全な独習でした。
今のようにパソコンもGoogleもYouTubeもない時代です。
頼りは編み物の本でした。
『手あみの独習書』
なる本を本屋さんで発見しました。
これこそ私の求めるもの!
そう確信した私は即座に購入、棒針習得をめざしました。

DSCF0868-r.jpg

こちらがその本です。
「マフラーからスーツまで初心者にも編めます」
なんと力強い言葉でしょう。
私はこの本を頼りに、表編み、裏編み、減らし目、増し目、掛け目、交差…
着実に棒針編みをマスターしていきました。

DSCF0870.jpg

なんというか、写真に時代を感じます。
でもよく見ると、マフラーや帽子はゴム編みのごくごくベーシックなものですよね。
こういった小物から編み始めました。

DSCF0871.jpg

この本はかぎ針編みもたくさん載っていました。
このカーディガンは母に頼まれて、編んであげました。
とても気に入ってくれていましたが、もったいながってあまり着てくれなかったのが
今にして思うと残念です。


4.独習者の陥った罠

すっかり棒針編みをマスターした私は更なるステップアップを目指し
セーターに挑むことにしました。

最近の本では裾のゴム編みから始めて、そのまま本体へ編みあがっていくものが
多いですが、昔の編み物本はあとから解ける作り目で始めて
最後に裾にゴム編みを編みつけて、ゴム編み止めで終わるものが
多かったように思います。
そこでなんとしてもマスターしたい技法、ゴム編み止め

私は本と首っ引きで、ゴム編み止めに挑戦しました。
しかし、ナニカガチガウ…何かおかしいな。
本と私の編んだものは、針にかかっている糸の向きが違う…!
そう、私の表編みは、根本的に間違っていたのです。

表編みは、針にかかっている糸の手前から向こうに針を差し込まなければいけないのに
針の向こう側の糸に、右から左へ差し込んでいたのです。
この後裏編みを正しく編めば、目がねじれてしまうはずです。
ところが私は裏編みも、上から下へ糸をかけるべきところを
下から上へ糸をかけるという、エクストリームな過ちをおかしていたのです。
で、結果的には普通にメリヤス編みができていたので、間違いに気がつかなかったのでした。

それから必死に矯正して、正しい編み方で編めるようになりましたが
今になって、ひとつ気がかりなことがあります。

中学時代、女子の間で好きな男子にマフラーを編んでプレゼントする
というのが流行りました。
私は編み物のできない友達に、棒針編みのマフラーの編み方を教えてあげました。
3人の友達に教えた記憶があります。

くさり編みを教えてもらっていた私が、棒針編みを教える立場に!
すごい出世です!
いやそうではなく、友達に教えていた編み方が間違っていた方なのか
矯正して正しく覚えた方なのか、はっきりしないのです。

もしも間違った編み方を教えてしまっていたら、非常に申し訳なかったなと
こんな最果てのブログから懺悔しても、届くわけないのですが
…ただただごめんなさいです( ノД`)

そうそう、編み方の間違いに気づくきっかけとなったゴム編み止めですが
こちらを習得するまでにも、長くつらい闘いがありました。
すべてが独学ゆえの悲劇です。
ちょっと長くなりそうなので、また別エントリにしようかと思います。


5.懐かしのクロバー”KNセット”


この手あみの独習書ですが、実はとっくに処分してしまって、手元にありませんでした。
でもつい最近、偶然古本屋さんで発見して、ものすごく嬉しかったです。
こんなに古い本にしては状態もいいなー、と思っていたのですが
写真を撮るので強めに開いたら、なにやらピキッと音がして
ばらけてきてしまいました(;д;)
修復しながら大事にしていきたいと思います。

DSCF0874.jpg

この本の中で一番好きなページです。
毛糸を入れたビンとか、バラのピンクッションとか、手づくりの棒針ケースとか
乙女のココロを鷲掴みですよ。

DSCF0873.jpg

最後のページのコレ、クロバーさんのあみ針KNセット。
当時の私の憧れアイテムナンバーワンでした。
確か中2か中3の誕生プレゼントに父に買ってもらって、ものすごく嬉しかったのを覚えています。

DSCF0924.jpg

今はもうなんでも輪針なので、なわ編み針以外まったく使っていませんが、思い出の品ですね。
現行のKNセットもあるんですね。




昔のものとセット内容が違いますね。
今はアフガン針が入ってなくて、とじ針・かぎ針・目数リングや棒針ゲージが入って
すごく豪華ですね。


いちおう棒針編はここまでですが、まだ少し続く…かも?


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。